So-net無料ブログ作成
検索選択

 [檜原村]

前回記事の向日葵を観た後は、涼しい場所へと移動しました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

滝から吹き降りてくる風が気持ち良い~[るんるん]
1F5A6194.JPG

マイナスイオンをタップリ浴びて、涼しく快適に過ごすことができました[るんるん]
1F5A6204.JPG

ラッキ-とレオ兄さんは、その辺の水をグビグビ飲んでいました(笑)

チップは、絶対にそういう事はしません(-_-メ)

おしまい[手(パー)]
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ちびっこギャング [武蔵村山市]

7月23日の朝、 東京都 武蔵村山市にある向日葵を観に行ってきました[かわいい]

今回は、レオ兄さんも一緒[るんるん]
1F5A6182.JPG

ここの向日葵は、年々良くなってきている感じがします[るんるん]

茎も太く立派になってきているしね(^_-)-☆

今回、ここを訪れて分かった事なんですが、向日葵に11種類もの品種があるとは思いませんでした(ー_ー)!!


この写真で見るワンコちゃんたちは、如何にも‘‘悪ガキ”って感じに見えますね(笑)
1F5A6168.JPG

暑い夏に咲く向日葵の様にちびっこギャングの笑顔も輝いていました[わーい(嬉しい顔)]

おしまい[手(パー)]
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年 富士河口湖町ラベンダ-畑 [山梨県]

7月15日の早朝、 山梨県 富士河口湖町にある大石公園へと移動しました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

目の前には、今が旬[exclamation×2]なラベンダ-畑が広がり、富士山も見えていました[ぴかぴか(新しい)]
1F5A6029.JPG

結露が作りだした天然フィルタ-を使用しましたが、ファンタジ-な画が撮れました(笑)


薄っすらと空が明るくなってきました。
1F5A6037.JPG

どなたかの照らしたペンライト効果で、幻想的なラベンダ-畑が浮かび上がっていました。


朝露で潤いたっぷりな一枚[たらーっ(汗)]
1F5A6042.JPG


日の出時刻では、まず初めに雲が染まりました。
1F5A6072.JPG


続いて、富士山頂が朝日に染まる。
1F5A6114.JPG


富士山東斜面も明るくなってきました。
1F5A6124.JPG

ここからは、ラベンダ-畑全体に陽が入るまで待ちますが、太陽が東側にある山を越えるのに時間が掛かる掛かる。

やっと太陽が山を越えて、待ち侘びたラベンダ-畑にも陽が入りました[わーい(嬉しい顔)]
1F5A6146.JPG

おしまい[手(パー)]
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の風物詩 [山梨県]

7月14日 夜中に愛犬チップとラッちゃんを連れて、蒸し暑い東京を離れました[車(セダン)][犬][猫][ダッシュ(走り出すさま)][手(パー)][夜]

辿り着いた場所は、近場の避暑地‘‘富士山”です。

現地の気温は13℃と快適・・・ではなくて、ちょっと寒いくらい(^^ゞ

私は、ダウンジャケット+モンベルベストを着こみました。

ワンコたちは適温だったらしく、リアハッチを開放したままの車内で[犬][猫][眠い(睡眠)]外で撮影をしている私に寝息が聞こえるくらいの熟睡具合でしたよ[わーい(嬉しい顔)]

誰もいない山中は、車外に寝息が伝わってくる程の静けさなんです。

そんなワンコたちが奏でる癒しのメロディ-[るんるん](寝息)を聞きながら、私はチェアーに腰を据え撮影を楽しむ[るんるん]

目の前には星空が広がり、暗闇の富士山に浮かびあがる山小屋の灯りと登山者の照らすヘッドライトが見える。
1F5A5989.JPG

この頃の富士山真上には、天の川が掛かっていた[ぴかぴか(新しい)]


富士山の夏夜の風物詩でもある登山者の照らすヘッドライト[ひらめき]で、‘‘人”文字が浮かび上がっていた。
1F5A6019.JPG

8月の混雑時には、下り側(‘‘人”文字の左下部)も光で溢れるらしく、その賑わいぶりから‘‘富士山銀座”と呼ばれています。

この写真で見る夜の富士山は、山肌の質感がどこかの惑星にも見えてしまい、私には宇宙空間に見えます(゜o゜)

おしまい[手(パー)]


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あじさい寺 [嵐山町]

7月1日 埼玉県嵐山町にある金泉寺に行ってきました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
1F5A5818.JPG


金泉寺は、あじさい寺としても有名です。
1F5A5781.JPG


この見事な紫陽花たちは、数十年かけて住職の手で植えられたモノなんですって[exclamation×2]
1F5A5789.JPG


雨が止んだすきを見てチップとラッちゃんを切り株の上にセット[手(チョキ)]
1F5A5837.JPG


金泉寺は、拝観料も駐車料金もなくて無料なんですよ[exclamation]
1F5A5814.JPG

他には、ちょっとユニ-クなところがあり、大きめの休憩所があって、そこにはセルフかき氷(200円)やビン詰めの梅干し(無料)なんかも置いてあります。

この日は、地粉うどん弁当の販売もあったので、購入して食べてみましたが、とっても美味しかったですよ[るんるん]

1F5A5841.JPG


1F5A5846.JPG

チップとラッちゃんは、2年連続での金泉寺あじさい鑑賞となりました。

おしまい[手(パー)]
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金峰山登山 [長野県]

車中泊をし、6月18日の朝を迎える。

ゆっくり目の時間帯に金峰山へ向け登山開始です[手(グー)]

空は曇りながら、富士山はハッキリと見えていた[目]
1F5A5666.JPG


登山道では、所々で富士山絶景スポットが存在する。
1F5A5674.JPG

1F5A5684.JPG


遠くの山々は八ヶ岳連峰で、中央付近の岩山が瑞牆山(ロッククライミングのメッカ)です。
1F5A5691.JPG


ここから金峰山までは、でかい岩がゴロゴロの登山道が続きます。

岩から岩へと乗り移りながらの歩行が待っていました。


キバナシャクナゲ
1F5A5699.JPG


標高2599m金峰山に到着です[手(チョキ)]
1F5A5706.JPG

山梨県長野県の境界にある金峰山の呼び名は2つあり、山梨県ではキンプサン、一方の長野県ではキンポウサンと呼ばれています。


金峰山と言えば‘‘五丈岩”が有名です。
1F5A5707.JPG

五丈岩の存在感は半端なく、遠くからでも目立ちます。


あんな所でご飯を食べている人が[exclamation×2]
1F5A5727.JPG

眺めが良さそうですね~


1F5A5728.JPG

富士山との間に大きな山がないので、景色にも開放感があります。
1F5A5730.JPG

山頂には、五丈岩以外にも巨岩がゴロゴロとしています。


イワカガミだっけな[あせあせ(飛び散る汗)]
1F5A5734.JPG


1F5A5738.JPG


お昼頃になると。霧が立ち込めてきました[モバQ]
1F5A5744.JPG

1F5A5748.JPG

結局この日は、日差しが照り付ける事がなかったです。

でも富士山はハッキリと見えていて、涼しくて快適な山日和となりました[るんるん]

おしまい[手(パー)]
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー