So-net無料ブログ作成
前の6件 | -

2017年 河口湖紅葉と富士山撮影 [山梨県]

前回の記事の翌日は、宿泊施設のレジ-ナリゾ-トでゆっくりと過ごしてから、チェックアウトしました。

家族サ-ビスとして、河口湖畔でお土産巡りをした後に少しだけ写真撮影をさせてもらいました。

河口湖畔で遅めに色付いていた紅葉が綺麗でした。

1F5A7940.JPG

サクッと撮影をこなして、お昼ごろには帰路へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

おしまい[手(パー)]

共通テーマ:趣味・カルチャー

富士山周辺旅 [山梨県]

11月20日 山梨県の河口湖周辺では、もう殆んどの紅葉が終わりを迎えている。

そんな時期でしたが、”もみじ回廊‘‘最深部の橋付近で、唯一まともに見れる紅葉を撮影しました。

1F5A7768.JPG

実際に見ると綺麗ではないんですが、もみじのトンネルが通っているかの様に撮影してみました。

・・・で、この辺は寒いので、暖かい地方へ南下しました。

静岡県 富士宮市にある富士山本宮浅間大社です。

1F5A7797.JPG

今年は富士山撮影で、色々とお世話になっていますので、ご挨拶です。

『これからもよろしくお願い申し上げます。』


富士宮焼きそば、静岡おでんを満喫してから、富士五湖の一つ‘‘西湖”へ移動しました。

傘雲が魅惑的でしたので、撮影してみました。

1F5A7838.JPG

近くに寄せてあるボ-トを採り入れてみました。

『この後の航海は、嵐の予感がする!!』みたいな画です(笑)

傘雲と言うと、雨を連想させますが、この傘雲は、つみ傘?といって、晴れる傘雲の代表的なものらしいです。

夕暮れ時は、河口湖畔で時間調整???

1F5A7849.JPG

寒風にさらされる柿と富士山です。

秋から冬へと確実に寒くなってきています。

この日は、河口湖にある宿泊施設で、ワンコと泊まれるレジ-ナリゾ-トにお泊りでした。

1F5A7873.JPG1F5A7872.JPG

チップとラッキ-は、ワンコメニューの‘‘ささみの炙り焼き”を食して、夢の中へ・・・(笑)

おやすみなさ~い[眠い(睡眠)]

翌日に続く

共通テーマ:趣味・カルチャー

富士山と河口湖周辺紅葉撮影 [山梨県]

前回記事の続き

11月13日 三つ峠を下山し、駐車場に着いてから愛犬たちにご飯を与えて、山登りの汚れを落としてあげてから、次なる目的地に向かっていました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

林道の途中で、綺麗な景色に心を奪われてしまい思わず車を停めてしまいました。

時間的に難しい光源ではあったのですが、三脚をセットし撮影を試みました。
1F5A7660.JPG

こういう光源下で活躍するのが、KANI製のレンズフィルターです。

今回もフィルタ-ホルダーにC-PLフィルタ-+SOFT0.9ハーフNDフィルターを装着して、撮影しました。

1F5A7689.JPG

ここで撮影を楽しんだ分、陽がだいぶ高くなってしまい富士山撮影が難しくなってしまいましたが、次なる目的地へ向かってみました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]


‘‘もみじトンネル’’と呼ばれる紅葉スポットに車を停めて、富士山と紅葉の撮影をしました。
1F5A7734.JPG

やはり快晴時のこの時間帯の光源では、富士山の存在が薄くなってしまいます。

紅葉を抜ける透過光は綺麗なんですけどね~。

1F5A7760.JPG

この日、偶然にも1年ぶりに世界を股に掛ける韓国人のプロカメラマンと再会してしまいました。

昨年、初めてお会いした時期も11月の河口湖畔での紅葉時期でして、ジャスト1年ぶりなんです。

色々とお話を交わした後、握手でお別れをしましたが、同じ愛犬家&富士山好きですので、また偶然に富士山周辺でお会いする事は間違いないでしょうね!!

おしまい[手(パー)]

共通テーマ:趣味・カルチャー

愛犬と三つ峠登山 [山梨県]

11月12日 この日は、愛犬たちとお昼過ぎ頃から山梨県の河口湖畔をウロウロ[足]

富士山全く見えずで意気消沈でしたが・・・。
1F5A7514.JPG

富士山麓に射し込む光芒[ぴかぴか(新しい)]が綺麗でしたので、写してみました。

周辺の紅葉は旬なものがなくて、富士山見えずで、撮るものが無かった・・・と言うのが正直な答えです[たらーっ(汗)]


でも、これはこれで、今、この時でしか撮影できない瞬間でもあるので、良い判断だったかな~と、思っています。
1F5A7551.JPG

この後も富士山が見れそうもなかったので、翌日のポイントで早めの車中泊をする事にしました[眠い(睡眠)]

20時に就寝して、翌朝の4時に起床しました。

愛犬たちとの車中泊で、8時間も寝れたので絶好調です[手(チョキ)]

登山決行[手(グー)]

私の背負う荷物は、チップとラッキーで約5.5kg、三脚が4.2kg、カメラ+レンズ3本で約4kg、リュック単体で1.3kg、これにライトやバッテリーやレンズフィルターなどの数々の小物類が最低限の荷物として入っています。

体力的には余裕なんですが、肩への食い込み具合が疲れとなりますし、斜めに背負うスリング(愛犬を入れる布袋)が首元に食い込むので脳への血流不足を起こして、貧血気味にフラフラになる事もあります。

(対策として、ショルダー部にタオルを巻きつけたりするなどのクッション取り付けを検討中)

夜明け前に三つ峠山頂に到着できました。
1F5A7573.JPG

山頂は冷たい強い風が吹き荒れていました。

関東地方は大雲海で町並みが全く見えずでしたので、今回は富士山オンリーです。

山中湖と河口湖にも地を這うような雲海が出現していましたよ。

近くの山肌に朝陽が差し込みオレンジに染まる[ぴかぴか(新しい)]
1F5A7615.JPG


今回は愛犬たちをセットして、山頂で記念撮影もしました。
1F5A7642.JPG

寒い中、よく頑張ったね~[ぴかぴか(新しい)]

この後は、下山してから富士山紅葉スポットへと向かうのでした。

おしまい[手(パー)]

共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年秋 山中湖ダイヤモンド富士 [山梨県]

前回記事の雁ヶ腹摺山後は、山中湖へ向かいました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

[晴れ][バッド(下向き矢印)]夕陽のダイヤモンド富士を撮影する為、湖畔でスタンバイします。

そして16時06分辺りで、待ちに待ったダイヤ[ぴかぴか(新しい)]となりました。
1F5A7324.JPG


今回のダイヤモンド富士もど真ん中のストライク[野球]となりました[手(チョキ)]
1F5A7361.JPG


陽が沈み・・・しばらく待った後の黄金の輝き[ぴかぴか(新しい)]も見事な美しさでした。
1F5A7397.JPG

おしまい[手(パー)]

共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年 雁ヶ腹摺山の紅葉 [山梨県]

10月25日の夜[夜]から、山梨県 大月市にある大峠にて、愛犬と共に車中泊[眠い(睡眠)]です。

翌日の早朝から、今回の目的地である雁ヶ腹摺山へ向け登山開始です[手(グー)]

見晴らしの良い山頂手前の岩場を今回の撮影ポイントに決定。

富士山にカメラを向けてみると・・・。
1F5A7056.JPG

秋の富士山を通り越して、冬富士へと変身していました[ぴかぴか(新しい)]


数日前に甲府の気象台が富士山初冠雪を発表したばかりでしたが、富士吉田市独自の富士山発雪化粧は、発表されていませんでした。

今回の積雪は、間違いなく初雪化粧ですね!
1F5A7083.JPG


朝陽に染まりゆく雲をちょと強引に取り込んで撮影[あせあせ(飛び散る汗)]
1F5A7098.JPG


富士山初雪化粧の紅富士[ぴかぴか(新しい)]GET[手(チョキ)]
1F5A7118.JPG


そして、光が周辺の山並みを照らし始めてきてから、KANI製C-PLフィルタ-&ソフト0.9ハ-フNDフィルタ-を使用し撮影してみました。
1F5A7149.JPG

KANI様のお陰で、綺麗な山並みの紅葉が上手く引き出せたと思います。
1F5A7162.JPG

私からすると、レンズフィルタ-業界のKAMI様的存在です(笑)


そして我が家のアイドル登場[ぴかぴか(新しい)]
1F5A7170.JPG

今回は、2017年の富士山初雪化粧と雁ヶ腹摺山の紅葉と写せて、ラッキ-でした。


下山して、駐車場の大峠から写したモノです。
1F5A7186.JPG

とても良いお天気の中で、富士山と紅葉が輝いて見えました[ぴかぴか(新しい)]

1F5A7220.JPG


車内から、こちらの様子を窺っているワンコがいますね~(笑)
1F5A7218.JPG

私には、『ボクチンをモデルに使ってください!!』と訴えかけている様にも見えたので・・・。
1F5A7228.JPG

ラッキ-に単独モデルをお願いしました(笑)

紅葉前線は、標高1600~1500m辺りまで降りてきているかな~

おしまい[手(パー)]

共通テーマ:趣味・カルチャー
前の6件 | -